同じメイクアイテムを使って、友達と個々に異なるメイクパターンをSNS上で発信し合う 「リンクメイク」が今、ジワジワとブーム!今回は美的クラブ4人がジル スチュアートのアイパレットでリンクメイクに挑戦♪

リンクメイクとは?

ジル スチュアートのアイパレットで4人4様#リンクメイク

\使ったのはこれ!/
%e3%82%ad%e3%83%aa%e3%83%8c%e3%82%ad004

%e3%82%ad%e3%83%aa%e3%83%8c%e3%82%ad004

エターナルクチュール アイズ ベルベット 03 ¥5,000

 

【リンク1】どんなシーンにも合う自然なブラウングラデ

%e3%82%ad%e3%83%aa%e3%83%8c%e3%82%ad004

2019_08_10_8112

アイホール全体にDを指で、二重幅よりやや上までCを太チップで自然にぼかした後、黒目の外側から目尻に向かって目の際にライン状に細チップでAを重ねて目元をキリッと。下まぶた際にはCを目尻から目頭にオン。

 

【リンク2】赤みブラウンを目尻側に、レディなアクセント

%e3%82%ad%e3%83%aa%e3%83%8c%e3%82%ad004

2019_08_10_8497

Dをアイホール全体に指で軽やかにのばした後、Bを上まぶたの中央から目尻に向かって、アイホールの内側の範囲に太チップでぼかす。下まぶたは目尻から黒目の下辺りにまでBをのせて秋らしいアクセントに。

 

【リンク3】赤みブラウンで 秋めく女っぽEye

%e3%82%ad%e3%83%aa%e3%83%8c%e3%82%ad004

2019_08_10_8324

Cをアイホール全体に指で、Bを二重幅に太チップでのせ、Aを目の際に細チップで細くのせ、際が濃いグラデーションに。下まぶたには目尻1/2にB、目頭1/2にDをぼかし、秋めくやや重め上まぶたとの好バランスに。

 

【リンク4】下まぶたで楽しむ 秋っぽ赤みブラウン感

%e3%82%ad%e3%83%aa%e3%83%8c%e3%82%ad004

2019_08_10_8659

上まぶたにはCとDを混ぜ、指でまぶたにフィットさせるように広げて。下まぶたの目尻 1/3にはB、目頭2/3にはBとCを混ぜてライン 状にオン。上まぶたは軽やかに、下まぶたの 赤みブラウン感を主役にしたアイメイク。

 

 

美的11月号掲載
撮影/青柳理都子(人物)、広瀬美佳(静物) ヘア&メイク/後藤若菜(ROI) モデル/美的クラブ(小南かさね、能美黎子、笠井友希、原 麻理恵) 構成/門司紀子