情報量NO.1の美容ブログまとめランキンサイト!!
ブログ

シルシャアーサナ

シルシャアーサナ

シルシャアーサナはバッチリ体幹のポーズです。
手を組み合わせて、肘から先を床に付き、
手のひらに後頭部辺りが来るように、頭頂を床に置きます。
ここから、頭の方向に向かって歩くと、
ピタッとパーツが収まる位置がやって来ます。
Capture_Trim_20191016_083926_20191016_084025

座位や立位を調える際によく、「骨盤の真上に、肋骨を。肋骨の真上に頭蓋骨を積みましょう」とお伝えしますが、
その逆さの状態、
頭蓋骨、しかも頭頂が床の真上に、肋骨を。肋骨の真上に骨盤を。しかも座骨が真上を向くように調う所。
それが、パーツがピタッと並ぶ位置です。
そこまで来ると、勝手に脚が上がります。
体幹さえしっかりとしていて、パーツの位置を支えられたら、脚は重たく感じずに上げられるんですよ。
脚が重いとか、勢いが必要とか、感じているうちは、
パーツの位置がはまっていませんから、脚を上げようと焦らずに、練習を続けましょう。
Capture_Trim_20191016_083926_20191016_084045

そして、この後、脚を上げて、コケるんです。w
お腹の力が抜けていて、お尻が前に落ち始め、パーツの位置が支えられず、ぶっ壊れました。
そういう日も、あります。w

引用元はこちらです。記事に関するご質問は引用元へお問い合わせください。http://blog.livedoor.jp/honnori198147/archives/38875007.html

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

コメントを残す

PAGETOP
Copyright © まとめランキング美容ブログ All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.
Translate »