ケアテクトについて

2013-10-05 22:11:36
テーマ:

ケアテクトシャンプーの三種類の解析をアップしました。

スキャルプシャンプー

リペアシャンプー

カラーシャンプー

ケアテクトは僕のオススメメーカーである

「ナプラ」

の主力製品ですが、

その中でも屈指の人気を誇る高性能シャンプーです。

しかしケアテクトには多くの種類があり、

選ぶのは少し難しいですね。

なのでケアテクトについてもう少し補足説明をしておきたいと思います。

まず最初に言っておきますが、

ケアテクトはカラータイプの性能がずば抜けています。

その為、そのほかの種類
(まださらにOGという種類があります)

よりもどのような点でもこのカラータイプを選ぶのが最も賢いです。

リペアの方が上回っていそうな「補修力」も、

スキャルプの方が得意そうな「頭皮ケア」も、


断然カラータイプの方が優れています。

それはひとえに「ヘマチン」という成分のなせる技であり、

この成分がこれだけの高濃度で配合されているカラータイプは、

それだけでもうほかを寄せ付けない性能を持っているのです。

これはトリートメントでも同じです!

では他のシャンプーやトリートメントは必要ないのではないか、

と思うのが普通でしょう。

実はケアテクトは元々このカラータイプ(通称レギュラー)しかありませんでした。

レギュラーの人気が出初めてから、

スキャルプタイプとリペアタイプは後に発売されたのです。

わかるでしょうか、

化粧品というのはカテゴライズ化すると売上が伸びる…

というお話を以前しましたよね。

ナプラもこれを狙ったのです。

本当はレギュラーを超える性能のものなど無いということは、

恐らくメーカーも知っています。

これは紛れもなく「最高傑作」なのです。

これ以上を作ることは不可能です。
(価格的な意味で)

ですから無理と承知で他の種類を作っているのでしょう。

もちろんカテゴライズ化はマーケティング戦略の一つですが、

ナプラさんはそれでも善良ですよね。

なんせちゃんと全然違う成分構成にしているのですから。

他の二つは、

頑張ったけど結局レギュラーには勝てなかった

という虚しい製品なのです。

とは言っても別に僕ら消費者が

そんなとこに同情してあげる必要はありませんが(苦笑)

なので、

ケアテクトはとにかくレギュラーを買ってください。

そのほかはリペアはまだしもスキャルプ・OGは試用の必要はありません。

ちなみにOGは特に微妙です…(明日アップします)

以上、ケアテクトについての補足でした。

最高傑作と呼ばれるシャンプーがいかほどのものか、

気になる方は一度試してみてください。

お試しサイズなんかもあるので、

試しやすいですよ。

ただし、2週間は使わないと効果は…

わからないと思います(^^;)

かずのすけのオススメまとめページ
かずのすけのオススメアイテムをまとめています!
定価で購入するより断然お安く買えるショップを選んでいるのでとってもお買得ですよ。
ぜひご利用ください!

ランキング投票にご協力ください(^-^)

投票は一日一回です!

↓画像クリックで投票完了です↓


モバイルのかたはこちら↓
にほんブログ村 美容情報

Twitterフォロワー募集中!
美容情報・ブログ更新情報配信中
↓こちらからフォローお願いします↓

Twitterボタン
Twitterブログパーツ
相互フォローいたします

かずのすけさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

こちらの記事はhttps://ameblo.jp/rik01194/entry-11628916194.html?frm=themeより引用させて頂いております。