クラシエ ディアボーテ HIMAWARIコンディショナー 解析

2014-05-08 14:12:38
テーマ:

一日一回のランキング投票にご協力ください。
↓クリックで投票完了↓

クラシエ ディアボーテ HIMAWARIコンディショナー 解析

 

 

 

       皮膜力:★★★★☆       
       補修力:★★☆☆☆   
      低刺激性:★★★☆☆  
      しっとり感:★★★★★
     ハリコシ感:★★☆☆☆  
     サラサラ感:★★★★☆  
     ふんわり感:★★★☆☆   
   カラー毛適正:★★★☆☆  
  パーマ毛適正:★★★☆☆  
      価格適正:★★★★★ (500ml:900円) 
  
      総合評価:★★★★☆+ 
 

 

セテアリルアルコールとグリセリンがベースになります。

コート剤はジメチコンなので、

少々重めの皮膜がはられますね。

PPG-1/PEG-1ステアラミンは、低刺激性のカチオン型界面活性剤です。

DPGは皮膚塗布する化粧品だと刺激がありますが、

コンディショナーなのであまり考える必要はありません。

地肌への積極的な塗布は避けたほうがいいでしょうね。

一番おもしろいのはヒマワリ種子油で、

市販品価格帯シャントリでは異例の抗酸化油脂です。

弱い毛髪軟化作用も持っているので

このトリートメントを使うと髪が柔らかくなった感触があるかもしれません。

水分保持力も高いのでしっとり感があります。

その他ヒマワリ系のエキスやアセチルグルコサミンは保湿剤ですね。

ポリクオタニウムはカチオン化ポリマー(質感調整剤)です。

あとはカチオン界面活性剤やコンディショニング剤が少量ずつ配合されています。

市販レベルのコンディショナーとしてはかなり優秀な部類です。

シャンプーとの相性も抜群で、

皮膜が蓄積しにくい設計になっていますね。

(念のためシャンプーは二回するのが良いでしょう)

お値段も大変お求めやすく、

ちょっと髪が硬くて扱いにくいな…

というヒトは

一度使用してみると面白い質感が楽しめるかもしれません。

クラシエ ディアボーテ HIMAWARIコンディショナー

●容量と価格
500ml(¥900+税)

●成分
水、セテアリルアルコール、グリセリン、ジメチコン、PPG-1/PEG-1ステアラミン、DPG、乳酸、ヒマワリ種子油、ヒマワリ種子エキス、ヒマワリ花エキス、ヒマワリ芽エキス、アセチルグルコサミン、ポリクオタニウム-107、パラフィン、ビスジグリセリルポリアシルアジペート-2、ベヘナミドプロピルジメチルアミン、フェニルトリメチコン、グリコシルトレハロース、アモジメチコン、加水分解水添デンプン、ヒドロキシエチルセルロース、(ジビニルジメチコン/ジメチコン)コポリマー、(PEG-40/PPG-8メチルアミノプロピル/ヒドロキシプロピルジメチコン)コポリマー、PEG-160M、(C12.13)パレス-23、(C12.13)パレス-3、ステアルトリモニウムクロリド、フェノキシエタノール、メチルパラベン、香料、カラメル

●謳い文句
[ディアボーテ オイルインコンディショナー ジャンボ 500g]は、濃厚なテクスチャーでスッと髪になじみ、髪内部と外側それぞれの脂質と水分バランスを整え、うねり・くせ・パサつきの目立たない素直でまとまりの良い髪に導きます。
プレミアムヒマワリオイル EX(オーガニックヒマワリオイルヒマワリ種子エキス・ヒマワリ芽エキス・ヒマワリ花エキス)配合。

●サルフェートフリー処方(硫酸系界面活性剤不使用)●傷んだ毛先のみねらって補修するダメージセンサー処方。●うねりを目立ちにくくする「うねりコントロール処方」。●エレガントフローラルの香り。

 

 

ランキングの投票にぜひご協力ください。
(投票は一日一回)

↓クリックで投票完了↓

↓モバイルの方はこちら↓
にほんブログ村 ヘアケア

解析依頼はここから
※アメンバー限定です。

かずのすけのオススメまとめページ
かずのすけのオススメアイテムをまとめています!
定価で購入するより断然お安く買えるショップを選んでいるのでとってもお買得ですよ。
ぜひご利用ください!(amazonで購入頂けます)

オススメの解析

Twitterボタン
Twitterブログパーツ
Twitterにて美容情報・更新情報・素朴なつぶやき発信中です。
上記アイコンからのフォローをお待ちしています!
必ずリフォローいたします。
 

こちらの記事はhttps://ameblo.jp/rik01194/entry-11844866037.html?frm=themeより引用させて頂いております。