オルビス アクアフォースローションM(しっとりタイプ)  解析

2014-11-22 12:20:19
テーマ:

 

 

一日一回のランキング投票にご協力ください。
↓クリックで投票完了↓

オルビス アクアフォースローションM(しっとりタイプ)  解析

 

 

 

 


Amazon.co.jp

 

    皮膜力:★☆☆☆☆
    保湿力:★★☆☆☆
  低刺激性:★★★★☆

 伸びの良さ:★★☆☆☆     
   しっとり感:★★☆☆☆
 サラサラ感:★★★★★
保湿持続性:★★☆☆☆          
敏感肌適正:★★★★☆         
  価格適正:★★★☆☆     (180ml:1615円) 

  総合評価:★★★☆☆

水・BG・グリセリンベースの保湿剤ですが、

PEG-30という成分が中々多めですね。

ポリエチレングリコールを30個つなげたっていう成分です。

糖系の保湿剤と似たようなものだと思って結構かと思います。

そこにソルビトール・加水分解クラゲエキス・ラフィノース・アミノ酸・・・と、

水溶性の保湿剤オンリーで脇を固めていますね。

なので「界面活性剤不使用」というのも当たり前と言えば当たり前です(^_^;)

そしてこの内容だとすれば、

保湿成分が肌の上にぺたっと乗っかるだけ

という印象があります。

なんせ界面活性剤が入っていないので、

水の表面張力がそのままですから角層に入っていくのが難しいからです。

もちろんその分刺激性などは緩和されるので、

低刺激の保湿剤としてはまぁアリですが・・・。

ただ、肌に対してこの化粧水が必要か?と言われると、

別に面白い成分が入っているわけでもないですし

特に使う意味はあんまり無いかな…。。

という印象を受けます。

まぁ化粧水の半分以上は基本的に必要ないものばかりなので、

これもその例には漏れない内容ですね。

ただ肌に対して悪影響を与えるとか負担になるとかは、

あまり無いと思います。

販売名:オルビス アクアフォースローションM(しっとりタイプ) 

全成分:水、BG、PEG-30、グリセリン、ソルビトール、褐藻エキス、加水分解クラゲエキス、ラフィノース、セリン、グリシン、アラニン、グリチルリチン酸2K、ソルビトール発酵多糖、マルチトール、PEG-20、キサンタンガム、クエン酸Na、クエン酸、フェノキシエタノール、メチルパラベン 

容量:180ml(ボトル入り・詰め替え共に)

価格:ボトル入り1615(税込)・詰替え1399(税込)

謳い文句: 角層全体にたっぷりの水分を貯め込むことで乾燥トラブルのない、うるおい続ける肌に
Tゾーンはテカるけど、頬は乾燥する」「化粧ののりが悪い」「スキンケアの浸透が良くない」など、さまざまな悩みを引き起こす“隠れ乾燥肌”。
そんな不安定肌の角層内部の乾きにアプローチします。
肌が本当に求めていた水のチカラに着目し、水分をたっぷり蓄えて逃さない「うるおいプール」のような肌を実現し、角層細胞レベルから、乾燥にも刺激にも揺らぎにも負けない、すこやかな美肌へ導きます。

・無油分、無香料、無着色 
・界面活性剤不使用
・ラミナリアA配合=海藻由来の保湿成分
・ピュアアクアエッセンス(アクアジェリーマトリックス(R)、ラフィノース、アミノ酸コンプレックスをブレンドしたオルビス水)配合=保湿成分
・グリチルリチン酸ジカリウム配合=肌をすこやかに整える成分
・アルコールフリー
・弱酸性

ランキングの投票にぜひご協力ください!
↓クリックでランキング投票&現在順位の確認ができます↓
(PC版表示でのみ得点が加算されます 詳しくは→こちら

↓モバイルの方はこちら↓
にほんブログ村 ヘアケア

かずのすけプロデュース化粧品発売中!


セラキュア 紹介&意見投稿ページ

解析依頼はここから
※アメンバー限定です。

かずのすけの高評価アイテムまとめページ
かずのすけが四つ星&五つ星評価したアイテムをまとめています!
詳しい利用法について→こちら

かずのすけのオススメまとめページ
かずのすけが実際に使用しているオススメアイテムをまとめています!
定価で購入するより断然お安く買えるショップを選んでいるのでとってもお買得ですよ。
ぜひご利用ください!
オススメの解析

Twitterボタン
Twitterブログパーツ
Twitterにて美容情報・更新情報・素朴なつぶやき発信中です。
上記アイコンからのフォローをお待ちしています!
必ずリフォローいたします。

 

 

 

こちらの記事はhttps://ameblo.jp/rik01194/entry-11955476364.html?frm=themeより引用させて頂いております。