イースタンダードシャンプー 解析

2013-09-11 02:43:15
テーマ:

 

 

イースタンダードシャンプーの評価 

 

 


 

 

         洗浄力:★★★★☆ 
      低刺激性:★★★☆☆ 
      補修性能:★★★★★ 
       しっとり感:★★★★☆ 
      ハリコシ感:★★★★★ 
     サラサラ感:★★☆☆☆ 
     ふんわり感:★★★★☆ 
      さっぱり感:★★★★☆ 
ダメージヘア適正:★★★★☆ 
スカルプケア適正:★★★★☆ 
      価格適正:★★★☆☆ (600ml:5040円) 
  
      総合評価:★★★★☆

シャンプーの性質としてはブルーリアやケアテクトとよく似ています。
 
グレードで言えばブルーリア<イースタンダンード<ケアテクトといった感じになりますね。 

主洗浄剤がオレフィンスルホン酸Naでなければツッコミどころはありませんでした。 

オレフィン+アミノ酸系で洗浄力は上の下程度。 

オレフィンの刺激はかなり最小限になるように押さえ込んでますので皮膚疾患のある方でなければ問題なく使えますが、

皮膚が弱いという方はまれに肌荒れが起きるかもしれません。 

敏感肌でも大丈夫!アトピー対応!っていう触れ込みがありますが、それは言い過ぎではないかなと思います。 

高洗浄力にしたかったならスルホコハク酸Naとか酸性石鹸とかにしてくれればいいんですけどね(^^; 

まぁ結構な洗浄力がありますので脂性肌の人にはいいかもしれません。 

サクシニルアテロラコラーゲンは普通のコラーゲンに抗酸化能力を付与したものです。 

コラーゲンは毛髪・地肌に吸着し水分を保持します。 

また通常は時間経過で不溶化(固化)してしまうコラーゲンをサクシニル化して、液状状態を維持できるようにしています。 

これでほぼ恒常的に酸化せず、水分を保持し続けてくれます。 

しっとり感が結構あると思われます。 

加水分解ケラチンとヘマチンのコンビの効果はブルーリアのところでも解説しましたが、

これによって毛髪補修・抗酸化・抗菌・脱臭・カラー持ちUP・パーマ持ちUPなどなどヘマチンパワー炸裂です。 

ここでブルーリアと違うのは配合がかなり多いこと。 

ケアテクト並の配合量なのでシャンプーしただけでも髪がしっかりした感じがするくらいの効果があります。 

ただトリートメントではないのでこれを使えばみるみる回復するということはないでしょう。 

その他植物エキスですね。 

効果は微妙なので割愛します。 

総合的にはオレフィンが全体の足を引っ張った感はありますが

それを度外視してもコラーゲンやケラチン・ヘマチンなどの

有効成分の配合が多く、かなりの個性を感じるシャンプーです。 

洗い上がりはさっぱりしますが、

コラーゲンがずっと酸化しないので乾いてもしっとり感が持続するはずです。 

このあたりは面白いですね! 

あとはヘマチンの性能が色々と光りますので、

臭いが気になる方とかカラー・パーマの方にはぜひオススメです。 

600ml 5040円と若干高い気もしますが、

300mLで2500円と言われれば成分的には妥当です。 

<全成分表示> 

水、オレフィンスルホン酸Na、コカミドDEA、ラウロイルメチルアラニンNa、ココイルグルタミン酸TEA、PEG-40水添ヒマシ油、ポリクオタニウム-10、ココアンホ酢酸Na 、サクシニルアテロコラーゲン(魚)、加水分解ケラチン(羊毛)、ヘマチン(豚)、リン酸アスコルビルMg、ヒアルロン酸Na、アルニカエキス、オドリコソウエキス、オランダカラシエキス、マツエキス、ローズマリーエキス、ローマカミツレエキス、BGグレープフルーツ果皮油、レモングラス油、ホクベイフウロソウ油、クエン酸、ココアンホプロピオン酸Na、フェノキシエタノール、メチルパラベン、プロピルパラベン 
解析依頼はここから

 

 

 

 


かずのすけのオススメまとめページ
かずのすけのオススメアイテムをまとめています!
定価で購入するより断然お安く買えるショップを選んでいるのでとってもお買得ですよ。
ぜひご利用ください!

 

ランキング投票にご協力ください(^-^)

投票は一日一回です!

↓画像クリックで投票完了です↓

モバイルのかたはこちら↓
にほんブログ村 美容情報

Twitterフォロワー募集中!
美容情報・ブログ更新情報配信中
↓こちらからフォローお願いします↓

Twitterボタン
Twitterブログパーツ
相互フォローいたします!

 

 

こちらの記事はhttps://ameblo.jp/rik01194/entry-11611144583.html?frm=themeより引用させて頂いております。