アンナトゥモール ナチュラルクレンジングオイル 解析

2014-07-06 19:15:38
テーマ:

一日一回のランキング投票にご協力ください。
↓クリックで投票完了↓

アンナトゥモール ナチュラルクレンジングオイル 解析

 

 


Amazon.co.jp



 

    乳化力:★★★★☆
    脱脂力:★★★★☆  
     低刺激性:★★★☆☆        
 酸化安定性:★★★☆☆    
  流しやすさ:★★★★☆            
     保湿力:★★☆☆☆        
    さっぱり感:★★★★☆ 
   肌なじみ:★★★☆☆    
  価格適正:★★★★☆ ( 150ml:2700円)

  総合評価:★★★☆☆

スクワラン・ローズヒップ種子油・ホホバ種子油

チャ種子油・コメヌカ油

など多種のオイルがベースに使われています。

このうち配合の多いスクワランは、

オイルとの馴染みが油脂に比べて高い植物性の鉱油(炭化水素油)です。

その分メイクの乳化効果が高く比較的高いクレンジング効果を持ちます。

しかし油脂やホホバ油の配合も多いため、

鉱油ベースの一般的なミネラルオイルクレンジングよりは

皮膚への吸着も弱くなると考えられます。

合成エステルベースのクレンジングあたりの洗浄力が見込めるかなぁ…

というところですね。

界面活性剤は「水添レシチン」です。

両性界面活性剤のレシチンに水素添加(抗酸化処理)して、

安定性を底上げし乳化力を上げています。

しかし、

ローズヒップ油がアレルギーを起こしやすい性質があることと、

これらの油脂は残留するとニキビの元や刺激に感じる人もいるため

基本はW洗顔推奨ということになりそうです。

ナチュラル嗜好なクレンジングではありますが、

案外高めの洗浄力なので乾燥してしまうという方も少なからずいるでしょう。

W洗顔用の洗顔料を弱めのものに切り替えるなどすると

バランスが取りやすいかもしれませんね。

アンナトゥモール ナチュラルクレンジングオイル

150ml 2,700円 (税込)

スクワラン、ローズヒップ種子油、ホホバ種子油、チャ種子油、コメヌカ油、水、水添レシチン、ローズマリー葉エ キス、オレンジ果皮油、トコフェロール)、カミツレ花エキス、オタネニンジン根エキス

ナチュラルクレンジングオイルは濡れた手でも使用できます。白く乳化しますが、クレンジングには問題はございません。 
軽いタッチで簡単にメークを落とし、さらっと洗い流せるタイプなので、お肌に負担をかけず気持ちよく洗い上がります。
スクワラン・チャ実油・ローズヒップオイル(保湿成分)はお肌の潤いを保ちます

ランキングの投票にぜひご協力ください!
(投票は一日一回)

↓クリックでランキング投票&現在順位の確認ができます↓
(PC版表示でのみ得点が加算されます 詳しくは→こちら

↓モバイルの方はこちら↓
にほんブログ村 ヘアケア

解析依頼はここから
※アメンバー限定です。

かずのすけの高評価アイテムまとめページ
かずのすけが四つ星&五つ星評価したアイテムをまとめています!
詳しい利用法について→こちら

かずのすけのオススメまとめページ
かずのすけが実際に使用しているオススメアイテムをまとめています!
定価で購入するより断然お安く買えるショップを選んでいるのでとってもお買得ですよ。
ぜひご利用ください!
オススメの解析

Twitterボタン
Twitterブログパーツ
Twitterにて美容情報・更新情報・素朴なつぶやき発信中です。
上記アイコンからのフォローをお待ちしています!
必ずリフォローいたします。

 

 

 

かずのすけさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

こちらの記事はhttps://ameblo.jp/rik01194/entry-11889917240.html?frm=themeより引用させて頂いております。