アクセーヌ リセットウォッシュ 解析

2015-04-01 15:20:01
テーマ:

一日一回のランキング投票にご協力ください。
↓クリックで投票完了↓

アクセーヌ リセットウォッシュ 解析

Amazon.co.jp

   洗浄力:★★★☆☆
   脱脂力:★★☆☆☆
  低刺激性:★★☆☆☆
   保湿力:★★★★☆      
 さっぱり感:★★☆☆☆  
  しっとり感:★★★★☆
    泡立ち:★★★☆☆(泡で出てきます)
敏感肌適性:★★☆☆☆       

   価格適正:★★☆☆☆     (3240円:200ml) 

  総合評価:★★☆☆☆

BG・グリセリンは低刺激性の多価アルコールで、

基本的には保湿剤の役割をする成分ですが

洗浄剤に多めに配合される場合はフォーム(泡)タイプ洗剤の増粘剤としても利用されます。

界面活性剤はココイルグルタミン酸TEA。

低刺激性のアミノ酸系界面活性剤です。

洗浄力は穏やかで過度の脱脂を行いません。

ジグリセリンも低刺激の保湿剤。

コカミドプロピルベタインも、低刺激の両イオン界面活性剤。

ということでここまではとても低刺激な構成になっていて非常に好印象でした。

しかしいきなり「グリコール酸」が入ってきます。

これは一気に安全性が下がってしまいます。

グリコール酸とはケミカルピーリングに用いられるα-ヒドロキシ酸(AHA)です。

皮膚の角質を強力に分解して剥離を促進する性質があります。

もちろん皮膚刺激が非常に強く、界面活性剤の刺激とは比較になりません。

配合濃度は大したことは無いはずですが、

毎日洗顔と一緒に少しずつでもピーリングをするのかと思うと

それはとてもこわい話です(*_*;

敏感肌の方には絶対にオススメ出来ません。

しかも洗顔に使うということは誤って目に入ったりもします。

タンパク質を分解するような物質が目に入るかもしれないと考えると非常に危険です。

もちろん一週間に一回二回使う程度であればそれほど問題もありません。

老廃角質を除去してくれるのでむしろいい影響もあるかもしれません。

ですが何の忠告も無ければ当然普通の消費者はこれを毎日使ってしまうでしょう。

そうなると一変して相当リスキーな洗顔料ということになります。

価格も結構高額ですし、

普段用の洗顔剤としてはできれば選びたくない内容です。

リセットウォッシュ200ml/アクセーヌ

全成分
|BG|グリセリン|ココイルグルタミン酸TEA|ジグリセリン|コカミドプロピルベタイン|グリコール酸|水酸化Na|コカミドDEA|フェノキシエタノール|メチルパラベン|カラメル

容量
200ml

価格
定価3,240(税込)

謳い文句などできるだけ詳しい情報
ザラつき・ゴワつき・くすみが気になる肌へ
みずみずしい「泡」の効果で角質層をリセット。
プッシュするだけで理想的な泡が出現。
弱酸性のきめ細やかな泡が汚れをしっかり吸着。
天然多糖類とグリコール酸の効果で、余分な角質をやさしくオフ。
やわらかでしっとりとした肌に洗い上げます。

■低刺激性・無香料・無着色・アルコール(エタノール)フリー
(すべての方に、肌トラブルが起こらないというわけではありません。)
■泡のベージュ色は、天然多糖類の色です。

以上アクセーヌ公式HPより
公式HP
http://www.acseine.co.jp/shop/g/g4900421003719/

 

かずのすけプロデュース化粧品はこちら!
ショップバナー1
セラキュア 紹介&意見投稿ページ

 

かずのすけのギャザリーまとめ記事はコチラ↓
ギャザリー

かずのすけの高評価アイテムまとめページ
かずのすけが四つ星&五つ星評価したアイテムをまとめています!
詳しい利用法について→こちら

かずのすけのオススメまとめページ
かずのすけが実際に使用しているオススメアイテムをまとめています!
定価で購入するより断然お安く買えるショップを選んでいるのでとってもお買得ですよ。
ぜひご利用ください!
オススメの解析

Twitterボタン
Twitterブログパーツ
Twitterにて美容情報・更新情報・素朴なつぶやき発信中です。
上記アイコンからのフォローをお待ちしています!
必ずリフォローいたします。

解析依頼はここから
※アメンバー限定です。

こちらの記事はhttps://ameblo.jp/rik01194/entry-12008880680.html?frm=themeより引用させて頂いております。