ひとつ結びとゴム1本から始める『ヘアアレンジのルール』 苦手な人にも

2019-01-23 10:15

ヘア

ひとつ結びとゴム1本から始める『ヘアアレンジのルール』 苦手な人にも

衣川光
原宿人気店トップスタイリストの衣川光氏

1月15日、ヘアアレンジのテクニックを身に付けて可愛くなろうという書籍『自分史上最高に垢抜ける ヘアアレンジのルール』がナツメ社より発売された。四六判で208ページ、価格は1,300円(税抜)となっている。

著者は東京・渋谷区にある人気ヘアサロン「ALBUM HARAJUKU_S(アルバム ハラジュク エス)」の副店長でトップスタイリスト、ヘアスタイリストの衣川光(キヌガワヒカル)氏である。衣川氏はInstagramで10万人超のフォロワーを獲得。スタイリングやカラーリングなどについて発信している。

ひとつ結びこそがヘアアレンジの超基本

同じ人が同じメイクをして、同じ服を着ていても、垢抜けて見えるか、おしゃれに見えるかどうかはヘアアレンジ次第で変わってくる。ただ、ヘアアレンジが苦手な人や、挑戦したものの上手くできなかったため、いつものひとつ結びだけで諦めてしまっている人もいる。

新刊『自分史上最高に垢抜ける ヘアアレンジのルール』では、段階を踏んで垢抜けて可愛く見られるヘアアレンジを身に付けていく。まず、様々なヘアアレンジの基本にもなるひとつ結びから始まり、続いてヘアゴム1本による「引き出し」のヘアアレンジが紹介されている。

一歩進んでスタイルの幅を広げるために、ヘアピンを加えてのアレンジ、こなれて見えるヘアゴム2本によるアレンジのほか、ストレートアイロンとコテの使い方、ヘアケアについても解説している。なお、動画が見られるQRコードも掲載されている。

(画像はAmazon.co.jpより)

【参考】
※自分史上最高に垢抜ける ヘアアレンジのルール – ナツメ社
https://www.natsume.co.jp/books/10712

こちらの記事はhttps://www.beauty-news.jp/news_jNoUMYdpdy_176.htmlより引用させて頂いております。