あのシャンプー&ボディソープの「pH」を測ってみました。

2014-08-02 23:20:43
テーマ:
一日一回のランキング投票にご協力ください。
↓クリックで投票完了↓


「pH」とは?

簡単に言えば、

水溶液の酸性・中性・アルカリ性を判断するための指標です。

pH(ピーエイチ/ペーハー)とは

「あのシャンプーのpHはいくつですか?」

的な質問も多いので、

ここで手持ちのいくつかのシャンプー&ボディソープのpHを

pHの違いを『色』で見分けることが出来る

「pH試験紙」

というものを用いて比較してみました。

計測したシャンプー&ボディソープは以下です。

(左から)  括弧内:略記号

・液体石けん (Soap) 

・カウンセリングプレシャンプー (CPSh)

・ココイルボディソープ (cocoBS)

・ココイルプレミアムシャンプー (cocoPSh)

・ケアテクトシャンプー (CTSh)

・ベビーセバメドF&Bボディウォッシュフォーム (bsSo)

・ヘアシーズンズカームリーウォッシュ (HSSh)

<結果↓>

image

5倍希釈液使用(※ベビーセバメドのみ2倍希釈)

まぁ僕がオススメしているものは

基本的にどれも弱酸性(pH=5.5~6.5)あたりのものを選んでいるので

このような結果になるのは当たり前と言えば当たり前なのですが、、

ちょっと光の加減でココイルボディソープらへんが白んで見えますが、

石けんを除けば

どれも大体同じくらいでpH=6,0前後の弱酸性です。

最近頂いた質問で、

「カウンセリングプレシャンプーは弱酸性ですか」

というものと

「ココイルプレミアムシャンプーが某サイトでは
微アルカリ(pH=7~8程度)と書いてありましたが実際どうなのでしょうか」

というのもありましたね。

これについては上の写真を見れば一目瞭然なので、

良ければ参考にして下さいね!

あと、試供品とか色々含めると

シャンプーやボディソープなどまだまだ数があります(^_^;)

持っていない場合は無理ですが

持っているものがあれば測ってみますので

ご要望あらば対応しますね!


ランキングの投票にぜひご協力ください!
(投票は一日一回)

↓クリックでランキング投票&現在順位の確認ができます↓
(PC版表示でのみ得点が加算されます 詳しくは→こちら

↓モバイルの方はこちら↓
にほんブログ村 ヘアケア

解析依頼はここから

※アメンバー限定です。

かずのすけの高評価アイテムまとめページ
かずのすけが四つ星&五つ星評価したアイテムをまとめています!

詳しい利用法について→こちら

かずのすけのオススメまとめページ

かずのすけが実際に使用しているオススメアイテムをまとめています!

定価で購入するより断然お安く買えるショップを選んでいるのでとってもお買得ですよ。

ぜひご利用ください!
オススメの解析

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

Twitterにて美容情報・更新情報・素朴なつぶやき発信中です。

上記アイコンからのフォローをお待ちしています!

必ずリフォローいたします。

こちらの記事はhttps://ameblo.jp/rik01194/entry-11903922180.html?frm=themeより引用させて頂いております。