情報量NO.1の美容ブログまとめランキンサイト!!
ブログ

【夫改造計画⑦】ジム遠征&夫のいいところを書いてみる

【夫改造計画⑦】ジム遠征&夫のいいところを書いてみる

 あなたのダイエットが成功しますように・・・
 このブログがお手伝いできれば嬉しいです

 

はじめての方は 

私のプロフィール 
このブログの信念である

”元デブ”だからこそ書けるダイエットブログを書きたい”

の記事も合わせてどうぞ! 

クローバー ———————————————— クローバー
 

こんにちは。

ご訪問ありがとうございます 照れ

 

 

シリーズ化してお届けしている我が夫の改造計画。

 

弱々しいゲーマー夫ゲームをムキムキ腕。にさせるためのプロジェクトで、

マッチョの聖地、ゴールドジムに現在ぶちこんでおります。

 

 

■ 今までの記事はこちら ■

 

 

私も夫もお盆休みはありませんでしたが、ちょっとでもゆっくりしたい気持ちから息子を実家に預けておりました。

息子もちょっとした夏休み気分が味わえるかな~と。

 

というわけで、久々の夫婦水入らずデー。

 

 

私:「よし!今日は●●(←オシャレな街)まで行こう♪」

 

 

夫「え!何食べ行く??!!!お願いワクワクラブラブラブラブラブラブ

 

 

私:「は?真顔 ゴールドジム●●店に決まってるじゃん!!」

 

 

 

 

 

普段私たちの通っている店舗は3日間お盆休みがありました。

 

ゴールドジムでは通っているジムが定休日の場合、ほかの店舗を使用することができるので私はここぞとばかりに違う店舗へ行ってみることに。

 

久しぶりにお洒落ディナーをできるかと勘違いしていた夫の首根っこを掴んで、新鮮な空気を味わいに別店舗に行ってきました。

 

 

■マッチョにお盆休みなど関係ない

今回行ったゴールドジムの店舗ですが、これがまためちゃくちゃ混んでおりました。滝汗

 

 

「お盆休み真っ最中だから、空いてるんじゃないの?」

 

なんて思ってた私が大間違い。

 

マッチョに盆も正月もないのだ・・・・

 

そういえば、台風直撃の日に

 

「今日は台風だしさすがに空いてるでしょ!」と思ってジムに行ったら、これまた混んでて唖然としたことも・・・

 

マッチョにとってジム通いは”不要不急の外出”ではないのだ。

 

 

 

すごいなマッチョは!!!お願いキラキラキラキラキラキラキラキラ

 

と思わず感心してしまった私デス。

 

(あれ?でも私も同じルートたどってる?)

 

 

■デッドリフトとベントオーバーローを教えたものの腰を痛める

 

前回一緒に行ったときにようやくフリーウエイトデビューをした夫。

 

一度にあれこれ教えても覚えられない人なので、ちょいちょい小出しにしながら教えています。

 

 

今回夫に教えたのはこちらの2種目。

 

①デッドリフト ↓

 

 

②ベントオーバーロウ ↓

 

 

どちらも「カッコイイ後ろ姿」「たくましい背中」をゲットするには必須の種目!!!

 

男性なら絶対にやっておきたい種目ですね!!!

(人´∀`*).。:*+゜゜+*:.。.*:+☆

 

 

が・・・・・

 

「腰が~~~!!!!ゲッソリ

 

と悲鳴をあげる夫・・・・

 

真顔

 

ま、これも想定内だったけどね(-“-;A汗汗

 

どちらの種目も確かに腰を痛めやすい種目のため、背中のアーチが重要となってきますが、夫の場合とにかく体が硬くて正しいフォームで行うのが困難でした。

 

これは重たいウエイトを持つ前に自宅で要・練習かな。

 

 

 

■夫のいいところはジムで”見栄を張らないこと”

 

夫のダメ出しばかりしているので(笑)

たまには夫のいいところを書いてみます。

 

筋トレに関して夫のいいところは、

 

・見栄を張らないこと

・私(女)に教えてもらうことを恥ずかしがらないこと

 

ですね。

 

 

 

ゴールドジムにいくと、本気で体作りをしている男性がウジャウジャいます。

 

ボディビル大会に出るような本格マッチョもいれば、

雑誌からでてきたような彫刻のような身体の人もいます。

 

そんな人たちはとんでもない重さのウエイトでがっつりトレーニングしているのですが、

 

その横で夫は軽い重さで女の私に筋トレを習っている。

 

 

こういうの、嫌がる男性は多いと思うんですよね。

 

恥ずかしいから、「あっち行っててくれよ」って言う人もいるかもしれないし、

重量やフォームが目立たないマシンでやろうとする人もいるでしょう。

 

でも夫は周りの目を気にすることなく、

私の説明に耳をかたむけて素直にトレーニングに励んでくれます。

 

 

 

 

また、決して見栄を張った重りを使うこともありません。

 

中には重量重視で、反動を使ってバーベルを挙げていたり、

本来効かせたい部位以外の筋肉を動員させて適切な重量以上のものを持ち上げる方もいます。

 

こういったトレーニングは確かに重量は挙がるのですが、鍛えたい部位に効かせににくいのでボディメイクには不向き。

やはり正しいフォームで持ち上げることができる重さを持つことが重要です。

 

夫にも

 

あなたの目的は、

”重たいものを持ち挙げること”じゃないからね。

”正しいフォームと適切な重さで行うこと”が目的だからね。

 

としっかり伝えていますニコニコ

 

 

 

 

■おまけ

今回のジムトレーニングはいつもと違う店舗に行きましたが、やはり新鮮でいいですね!キラキラ

マシンのメーカーが違ったり、いつもの店舗にないマシンがあったり、入るだけでワクワクしてしまいました♪

 

私:「よし!!次の定休日は〇〇店に行ってみようよ!!お願い

 

と、すっかりテンションの上がった私。

 

夫:「なんでそんな巡礼みたいなことするんだよ・・・」

 

と、引く夫。

 

 

じゅ、、巡礼・・・・・?

 

 

 

 

そうか。

 

だからマッチョたちはジムに行くのか。

お盆の休みも正月も台風も関係なしに、足繁く通うのだ。

 

自分の中の筋肉(神)を信じて・・・・・

 

そして

 

筋肉(神)は裏切らない。

 

と知っているのだ・・・・・

 

 

 

ニヤニヤ

 

 

 

 

 

★★ 私のダイエット本が発売されました! ★★

 

絶賛発売中!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 

 

 

 

 

 こまちプロデュース 

グリーンルイボスティー発売中

 

 

 

 

ぶーぶー コメントの返信が遅くなる場合がございますが、誠意を持って全員の方へ返信させていただきますのでご質問・ご相談などがあれば書き込み下さいませ。

あなたのモチベーションが続くようお手伝いさせていただきます (*゚ー゚*)  ぶーぶー

 

 

 

こちらの記事はhttps://ameblo.jp/komachi-diet/entry-12398145106.html?frm=themeより引用させて頂いております。

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

コメントを残す

PAGETOP
Copyright © まとめランキング美容ブログ All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.
Translate »