情報量NO.1の美容ブログまとめランキンサイト!!
ブログ
  • HOME »
  • ブログ »
  • 健康 »
  • 【キャンプ道具自作】4重苦を避けた!ほとんど縫わない、パンチングレザーとグルーガンでOD缶カバーをつくってみた。

【キャンプ道具自作】4重苦を避けた!ほとんど縫わない、パンチングレザーとグルーガンでOD缶カバーをつくってみた。

【キャンプ道具自作】4重苦を避けた!ほとんど縫わない、パンチングレザーとグルーガンでOD缶カバーをつくってみた。

【キャンプ道具自作】4重苦を避けた!ほとんど縫わない、パンチングレザーとグルーガンでOD缶カバーをつくってみた。

カテゴリ:

4FDE52BB-B518-4579-8B22-1F93BFFF8003

OD缶カバーをつくりたい。

でも、

・革細工するの、正確な穴あけとか面倒だし、、、

・編み物は、下手くそだし、、、

・ミシン、持ってないし、、、

・手縫いも、苦手だし、、、

この4重苦をどうにかしたい。

ふと、手芸屋さんをふらふらしていたら、みつけました。

パンチングレザーの少量売り。
最初から穴空いてるやん!!!
よし、できそう!!!

制作過程

寸法は、たくさんアップロードされているので、そちらを参考にさせていただいて。

パンチングレザーが本革より薄いので、数ミリ短くしておくのがいいようです。
ちょうど穴の内側が端になるように(そうしたら縫い代が同じになる)、四方をカットします。

ふつうのカッターナイフで大丈夫です。
新しい刃をまめに交換しながら切ります。
繊維があるので、裏側から切った方がきれいです。

IMG_7717

ひっぱりながら、縫いあわせます。
糸は、革用でなくてもいいので、お好きな太めの糸で。

IMG_7719

グルーガンで接着。
もうできてしまったーーー。
作業時間は10分くらいです。

20センチ角のパンチングレザーなので、OD缶の大小ともに、円周分のサイズが足りないので、二枚継ぎ足す必要があります。
色違いで組み合わせたバイカラーも、けっこうステキ。

F1DAE3E5-1864-4137-BA08-4A9137D14DA3

IMG_7739

ダイソーの合皮でもつくってみました(全く縫わない!)が、生地が薄くて作りにくかった・・・。

編んだカバー。

編み物が得意な叔母に、毛糸を渡して編んでもらいました。
雰囲気出ますよね、やっぱり!
冬はOD缶、冷たいしね(;´▽`A“。

「マイクロレギュレーターストーブ ウインドマスター」
山で使おうと考えて買った風と寒さに強いストーブなので、缶カバーは完全に飾りです、ハイ

四重苦を乗り越えて?
OD缶カバーできました。

IMG_6134

山用に買ったけど、ほとんどキャンプで使ってます(;´▽`A“。

にほんブログ村 健康ブログ 心と体へ

にほんブログ村 その他ペットブログ アニマルコミュニケーターへ

引用元はこちらです。記事に関するご質問は引用元へお問い合わせください。http://blog.livedoor.jp/onenesslab/archives/21407080.html

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

コメントを残す

PAGETOP
Copyright © まとめランキング美容ブログ All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.
Translate »