「泡で出てくるソープ」って・・・危ないです(ーー;)

2014-02-24 21:54:54
テーマ:
一日一回のランキング投票にご協力ください。
↓クリックで投票完了↓

最近人気ですよね。

「泡で出てくる」

シャンプーとかボディソープとか…。

何点かこれまで泡で出てくるタイプのソープの解析を依頼されて、

採点をしてきたのですが・・・

全体的に低評価になる傾向があります。

泡タイプだと洗浄剤はかなりマイルドですが、

大概が「DPG」などの増粘増泡性のアルコールなどが

大量配合されているため、

洗剤の刺激ではない部分で刺激がある場合が多いのです。

そもそも、

普通の洗剤を泡で出てくるソープのボトルに詰めても、

ほとんどうまく泡が立たないです。

これをしっかり泡立たせるためには

何らかの増粘増泡性の添加剤を加える必要があるんです。

それが例えば「キサンタンガム」などであれば

刺激になることはありませんし、

配合も少量で済ますことができます。

(ただし泡立ちが十分とはいえないですが)

ですがコストを抑えて安価な低分子アルコールを使うメーカーも多いようで、

こういった成分を使ってしまうと

目に入った時に刺激になったり残留性の皮膚刺激も出てしまいます。

安価に泡で出てくる画期的な洗剤が作れるというのは面白いですが、、

やはり斬新なものには裏がありますね(^_^;)

主成分に刺激性の添加剤が入っていないか、

しっかり吟味する必要がありそうです。


ランキングの投票にぜひご協力ください。
(投票は一日一回)

↓クリックで投票完了↓

↓モバイルの方はこちら↓
にほんブログ村 ヘアケア

解析依頼はここから
※アメンバー限定です。

かずのすけのオススメまとめページ

かずのすけのオススメアイテムをまとめています!

定価で購入するより断然お安く買えるショップを選んでいるのでとってもお買得ですよ。

ぜひご利用ください!(amazonで購入頂けます)
オススメの解析

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

Twitterにて美容情報・更新情報・素朴なつぶやき発信中です。
上記アイコンからのフォローをお待ちしています!
必ずリフォローいたします。

かずのすけさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

こちらの記事はhttps://ameblo.jp/rik01194/entry-11780864248.html?frm=themeより引用させて頂いております。