「ライター」さんが書くのが普通らしい

2016-05-22 22:45:06
テーマ:

一日一回のランキング投票にご協力ください。
↓クリックで投票完了↓

 

 

先日(と言っても半月ほど前。笑)、

 

以前から親交のあった化粧品関係のとある企業の代表取締役をなさっている方と久しぶりにお食事をする機会がありました。

 

多分皆さんの中にはご存知の方も居られると思いますが、

 

ここでは便宜上お名前は出さないで置きたいと思います(;^_^)ゞ

 

かずのすけの活動と方向性がよく似たお仕事をされているので以前から良くしていただいています。

 

 

 

こないだ発売した「化学者が美肌コスメを選んだら」を購入したから是非サインを書いて欲しい、とのことだったので恐れ多くもサインさせて頂いたのですが、

 

その方も美容関係では名うての実業家さんで、これまでに著作も多数書かれています。

 

以前僕もサインを頂いていたのでようやく「サイン交換」という形になれたのかなと少し嬉しく思いました(*^^*)

 

 

 

それでしばらくお互いの執筆活動についてのエピソードで盛り上がったのですが、

 

中でも一番その方が驚かれたのが「ライターさんを雇わなかった」という話でした。

 

 

 

というのも、普通企業の代表さんとか自分の仕事を別に持っている方(お医者さんとかが本を出すケースもありますよね)や、

 

あと芸能人さんとかの場合はその方にあんまり自由な時間が無いので、

 

プロのライターさんを雇って取材を受けて、その取材した内容を文字に起こしてもらって一冊の本に仕上げる…というのが一般的なのだそうです。

 

 

著者は書きたいことや言いたいことを言葉でしゃべるだけで、

 

ライターさんはそれを録音して文字に起こすというわけです。

 

文章にあまり馴染みの無い人でもプロ級の文章が書ける(本が出せる)というのはそういうことで、

 

実際に文章そのものはプロが書いている、っていうことがこの業界は少なくないのだとか…(^_^;)

 

 

それでも「監修」とかじゃなくて「著者」という風に本が出来上がるので上手に出来上がったシステムですよね~。。

 

 

 

 

そういえば先日頂いた日経ヘルスさんのインタビューの際にも、一番最初に聞かれたのはそれでしたね。

 

「今回の著作は全てご自身で書かれたんですか??」

 

と聞かれまして、その時はそれが普通だと思っていたので

 

何も考えず「そうですよ~??(普通そうだよね?)」と質問の意味もよく考えず適当に答えてしまいました。苦笑

 

確かにすごく驚かれていた気がします…(;^_^)

 

 

 

実際僕の場合も論文と執筆の二丁拳銃状態だったのでまぁライターさんとか居たら楽だったのかな~とは思いましたね~。

 

でも出版社さんからそういう話は一切聞いていなかったので頑張りました…(T_T)笑

 

 

 

 

それで実はそういうパターンの本の場合は多分出版社によってばらつきはあると思うのですが、

 

最終ページの奥付に「文:○○ ○」などのようにライターさんの名前が書いてあることもあるんだそうですね。

 

 

(「奥付」というのは↓このページのことです!)

 

image

 

 

 確かに僕が持っている本の幾つかにはライターさんが付いていました…(^o^;)

 

今まで著者さんが直に書いているものだと思い込んでいたので、

 

結構驚きの話でしたね。。

 

 

 

 

 

ただ著者完全書き下ろしの方が著者にとって嬉しいこともたくさんあります。

 

 

僕らの専門の内容だとやっぱり完全文系のライターさんでは十分深い所まで書ききれないことも多く、

 

本人が書くからより濃い内容のものに仕上がるというのが一つです。

 

つまりライターさんに書いてもらうと本の内容がいまいち突っ込んだものにならないことが多いということ。

 

 

 

そしてもちろん一番大きいのは、下世話な話ですが「印税率」ですね(^_^;)

 

この話はその方とも大盛り上がりだったのですが、

 

やっぱりライターをつけるとそのライターさんを雇う分印税が引き下げられるみたいです;

(ライターさんは出版社側で手配してくれるのだそうです。)

 

 

聞いた話ではその方の著書と僕の拙著とでは倍以上も印税率が違ったので、、、

 

大変な想いをしてまで書いただけのメリットはあったということですね。。

 

 

これは本当に良かったと思います(;^o^)ゞ

 

 

 

(ちなみにその方はこれまでかなりたくさん著作があるのですが、中には「初版印税無し」っていうのもあったのだとか。。恐ろしい…(;_;))

 

 

 

 

 

 

まぁかずのすけはブログを毎日書いていて文章に結構慣れている節があるので、

 

これからも書籍執筆の話があったとしてもライターは雇わないと思います。

 

文を書くことそのものに嫌悪感とかは一切ありませんし、自分で書くのが好きだったりもします。

 

 

そういう意味ではブログで文に慣れてるというのはこの仕事をする上では大きな武器なのかもしれませんね(^^)v

 

 

 

 

 

 

 

 

ところで、お知らせが遅くなりましたが先日出版社から連絡を頂きまして、

 

「化学者が美肌コスメを選んだら」の第4刷が決定いたしました!

 

 

 

6月2日発売の日経ヘルスでインタビュー記事が1ページに渡り掲載されます。

 

こちらを見越しての重版ということで、大変うれしい限りでございます(*^^*)

 

 

まさかここまで版が重なることになるとは露も思っておりませんでしたので…;;

 

 

 

前は平積みで置いていてくれてた横浜駅の本屋さん(有隣堂)も最近は無くなっていたので、

 

「返品されたか売り切れたか…、いや返品されたか~…OTZ」

 

と思っていたのですが(^^;)、

 

良い意味で無くなっていたということだったみたいなので良かったです;

 

 

 

まだご購入頂けていない場合は、しばらく後には再度店頭に並ぶようになると思いますので

 

お見かけの場合は一度お手にとってみてくださいね!(^^)ゞ

 

 

プロデュース化粧品第2弾 『CeraVeil Skin wash』 発売中!!

…さらに!第3弾 『Ceraveil Platinum Creansing Oil』 6月1日発売!
(オンラインストアURL:http://cores-ec.com/index.html
ストアバナー3
セラヴェールスキンウォッシュ 紹介&意見投稿ページ
セラキュア 紹介&意見投稿ページ

かずのすけの新著 2/20日発売!!
詳しくはこちら!
コスメ、カバー、帯あり    本
(新刊:左)質問・ご意見ページ
(既刊:右)質問・ご意見ページ

かずのすけの独占インタビューが連載中!
jspa-nspa_migishita2
http://joshi-spa.jp/449936

かずのすけ監修のスキンケア講座、動画で配信スタート!
かす-のすけさんハ-ナー1

かずのすけのギャザリーまとめ記事はコチラ↓
ギャザリー

かずのすけの高評価アイテムまとめページ
かずのすけが四つ星&五つ星評価したアイテムをまとめています!
詳しい利用法について→こちら

かずのすけのオススメまとめページ
かずのすけが実際に使用しているオススメアイテムをまとめています!
定価で購入するより断然お安く買えるショップを選んでいるのでとってもお買得ですよ。
ぜひご利用ください!
オススメの解析

Twitterボタン
Twitterブログパーツ
Twitterにて美容情報・更新情報・素朴なつぶやき発信中です。
上記アイコンからのフォローをお待ちしています!
必ずリフォローいたします。

かずのすけ

Facebookページも宣伝
かずのすけ公式Facebookページのいいね!もお待ちしてます!

解析依頼はここから
※アメンバー限定です。


【かずのすけのブログ検索】
コメントや古すぎてAmeba検索でHITしないものも検索できます!

(バナー用画像↓ 加工OK!)

こちらの記事はhttps://ameblo.jp/rik01194/entry-12163091245.html?frm=themeより引用させて頂いております。