「○○だけど読んで(使って)もいい?」

2018-04-17 20:53:59
テーマ:

一日一回のランキング投票にご協力ください。
↓クリックで投票完了↓
にほんブログ村 美容ブログ スキンケアへ

商品や本を発売するとほぼ必ずなのですが、

 

例えば「敏感肌の方向けに作りました!」というと

 

 

「私は敏感肌ではないのですが読んで(使って)もいいでしょうか?」

 

というご質問を頂きます。

 

 

 

 

 

「オトナ女子のための美肌図鑑」「オトナ女子のための美容化学 しない美容」とかで言えば、

 

  • まだ中高生だけど読んでも良いか
  • 男性だけど読んでも良いか
 
などの質問が凄く多かったですね。
 
 
新刊の「オフスキンケア」の場合は
 
  • 敏感肌ではないけど読んでも良いか
  • 乾燥肌だけど読んでも良いか
 
という質問を先日頂きました。
 
 
 
 
他にもうちの化粧品の場合
 
  • 若くないけど使っても良いか
  • 肌は強い方だけど使っても良いか
 
という質問を頂くケースが多いですね!
 
 
 
 
気持ちは分からなくはないですが、、
 
今日はこちらの質問についてのおはなしです。
 

◎「読んで(使って)はいけない」なんていう商品はありません!

全部に共通することとして

 

「これに該当しない人は読んではいけません!」

 

なんていう回答をすることはまずないと思います!(;^o^)ゞ

 

 

 

まぁ化粧品で特定の成分にアレルギーを持っている人で、

 

その成分が入っているものについては

 

もしかしたら「使ってはいけない」とお答えすることはあるかもしれませんが…

 

 

今のところは、特に書籍の場合で

 

「こういう人は読んではいけません!」

 

とお答えをしたことはありません。

 

 

 

 

 

オトナ女子シリーズにしても、

 

「オトナ女子のための」というタイトルはあくまでもシリーズ通しての定型なので入っているだけで

 

実際の中身は老若男女関係なく誰にでも言えるような幅広い内容を扱っていると思います。

 

 

なので男性の方や学生さんでまだ購入を躊躇っている方がいらっしゃいましたら

 

是非ご一読頂きたいのですが…(^^;)

 

 

 

メンズ美容については男子女子分けた方が良いという考え方もありますが

 

僕はあまりそれには賛成ではなく、

 

 

女子が綺麗になれる方法なら変わらず男子にも当てはまると僕は考えています。

 

 

強いて言えばスキンケアで必要な要素が若干違う程度ですね。

 

 

やり過ぎ美容や洗い過ぎはNG、低刺激な成分を選ぶ、不要なものは使わない、

 

ネットやSNSに蔓延る変な情報に惑わされない…

 

 

などなど基本的なケアの方向性は同じなんです。

 

 

 

まだ大人じゃない、という場合も、

 

確かにホルモン変動が激しい思春期のスキンケアと成人以降のスキンケアには若干の違いはあるものの、

 

これも基本的な要素は同じです。

 

 

 

確かに該当者でなければ全ての情報が参考になるかというとそうとは言えませんが、

 

中には十分活用できる情報がある程度たくさん載っているはずです。

 

 

 

重要なのは「今の自分に必要な情報をうまく汲み取って活用する」ことであって、

 

全てに該当していなければ読めないなんてことはありません。

 

 

そもそも僕は

 

【得てはいけない情報】なんてものは何一つ提供していない

 

と思っています。

 

 

 

◎「敏感肌のための=肌が弱くないとダメ」ではない!

 

 

 

また、

 

「オフスキンケア」の考え方や「敏感肌のための商品」という話をすると、

 

 

「肌が弱くないと効果はないの?」と思う人が必ず一定数いると思います。

でも僕はそんなことはない、と昔から発言していると思います。

「オフスキンケア」は確かに

 

敏感肌やアトピー体質の人が健康的な肌状態を手に入れるための方法

 

として考案されたものです。

 

 

 

そもそも元は僕はアトピーの状態を緩和するために考えたものですから(^^;)

 

 

 

だからアトピーとか敏感肌じゃないと効果ないの??

 

と思うのは仕方がないと思います。

 

 

でもね、アトピーや敏感肌じゃなくても

 

「とにかく肌に優しいスキンケア」を追求することが肌にとって悪いことのはずはありません。

 

 

 

お肌が強くて特に大きなトラブルはないけどもっと美肌を手に入れたい!とか、

 

今は問題はないけど数年御数十年後のお肌のために対策したい!とか、

 

 

そういうケースであってもオフスキンケアは効果的だと僕は考えています。

 

 

 

 

つまり敏感肌やアトピーが健康な肌になるための方法は、

 

普通肌や強靱肌にとっては今よりもっと美肌になる方法と言えます。

 

 

 

だから肌が強くて敏感肌じゃなくてもどなたにとっても参考にしていただけるはずです。

 

 

 

また自分以外にご家族がいたり、将来的にご家族が増える場合も、

 

お子さんとかのための肌ケアの際にも活用して頂けるはずです。

 

 

 

 

化粧品に関しても同じで、

 

「敏感肌のために作った化粧品」というものがあったとしても

 

肌が弱くなくてももちろん使っていただけます!

 

 

 

だって肌が弱い敏感肌向けに作っているのですから、

 

お肌が強い人が使えないわけはありませんよね(^^;)

 

 

 

これも同じく、

 

肌が強い人にとってはより高いレベルの美肌を目指せるアイテムということになると思います。

 

 

 

(とはいえもちろん「敏感肌用」とあっても全部が本当に肌によい化粧品とは言い切れないので、成分などをちゃんと吟味して選ぶ必要があります!)

 

◎「○○だけど読んで(使って)もいい?」 → 『もちろんOKです!!』

僕は本に関しても化粧品に関しても、

 

どなたにとっても何かしら参考になったり良い使用感だったりを体験できるものを提供していると自負しています。

オトナ女子シリーズは老若男女関係なしに読んで頂けるし、

 

オフスキンケアは敏感肌やアトピーじゃなくても読んで頂きたいです。

(今まで肌荒れなんか一回もしたことない超強靱肌の持ち主にだって読んで欲しいです!)

CeraLabo商品も基本的に敏感肌の方向けに設計していますが、

 

どんな肌質の方が使っても「これ凄い!」と思える商品になっているはずです。

 

 

確かにとにかく肌に優しく作ろうとすると便利な成分を使えないという制約がかかることが多いですが、

 

そういう制約がある中でもかなり高いレベルの商品になっている…はず。笑

 

 

 

 

ですので今後も「○○だけど使って良い?」と聞かれても

 

ほとんどの場合「もちろんOKです!!」としかお答えしないと思いますので、

 

 

どうぞ皆様

 

「これ良さそうだな」と思ったら「私が使っても良いのかしら」なんて思わずに

 

ご自由にお試し&ご一読頂ければ幸いでございます(^_^)ゞ

プロデュース最新作 『CeraBright Shampoo & Treatment』 発売!!詳しくはこちら!
(オンラインストアURL:http://cores-ec.com/
ストアバナー3

セラキュア ローション&エッセンス 紹介ページ
セラヴェールスキンウォッシュ 紹介ページ

セラヴェールクレンジング 紹介ページ

セラシエルレッドプロテクトジェル 紹介ページ

セラブライトシャンプー&トリートメント 紹介ページ

 

【オトナ女子のための美容化学 しない美容】 大好評発売中!!詳しくはこちら!

 

【できるオンナは「手」を捨てない】 4月2日発売!!【詳しくはこちら!

【どんな敏感肌でも美肌になれる!オフスキンケア】 4月19日発売決定!【詳しくはこちら!

   コスメ、カバー、帯あり 

ベストセラー7万部突破!【オトナ女子のための美肌図鑑】の紹介

大好評につき改訂復刊!【化学者が美肌コスメを選んだら】の紹介

<公式ホームページ>  ブログを見やすくまとめています!→詳しくはこちら!

 

<ネイリスト様向けセミナー>
特別顧問をさせて頂いています!→詳しくはこちら!

ANSEM公式ホームページ

【かずのすけのおすすめ化粧品まとめページ】
かずのすけが実際に使用している商品や四つ星&五つ星の商品をまとめています!
詳しい利用法について→こちら
オススメの解析

かずのすけ

Facebookページも宣伝
かずのすけ公式Facebookページのいいね!もお待ちしてます!

解析依頼はここから
※アメンバー限定です。

【かずのすけのブログ検索】
コメントや古すぎてAmeba検索でHITしないものも検索できます!

(バナー用画像↓ 加工OK!)

 

最近の人気記事一覧

かずのすけさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

こちらの記事はhttps://ameblo.jp/rik01194/entry-12369150951.html?frm=themeより引用させて頂いております。